正体がわかりました!

こんにちは、しっぽです。

今日は夕方、奥胎内のいつものポイントに行ってきました。

先般ウラナミアカシジミを得たポイントでの、遠くで飛翔していた

ミドリシジミをようやく採集することができました。

d0356192_16482682.jpeg
大きい柏について卍飛翔をしていましたが、

なかなか下に降りてきません。

しばらく見ていると、時折止まる枝先を発見。

竿の届く範囲なので辛抱強く待って、やっと一頭採集できました!

d0356192_16473315.jpeg
結構な大型なのでオオミドリシジミかな?と思いましたが、

どうやらエゾミドリっぽい。

オスより足下近くにいたメスは難なくゲット!

d0356192_16475709.jpeg
こちらはメスです。

朱門が切れていませんのでエゾっぽいかな?

そしてもう一頭、明らかにエゾとは違う、裏翅の赤いメスを得ました。

d0356192_16471684.jpeg
それがコイツです。

d0356192_16465536.jpeg
ハンノキは近くにないので、ミドリではないのですが、

うーん、ジョウザンの香りが、、、する。

これも綺麗な個体でした。

ようやく虫達で騒がしくなってきましたヾ(๑╹◡╹)ノ"


[PR]
Commented by ひかり at 2018-06-22 21:40 x
ジョウザンの雌ってこんなに褐色が濃いのですね!私も山地性ゼフにこれから挑戦して参ります。
Commented by shijimiya at 2018-06-25 20:25 x
 赤い♀はたぶんアイノではないかと思います。タダミドリ♀に似ていますが、後翅のw紋の形が少し違います。ご確認ください。アイノは深山の印象ですが最近は里近くにもいて、小生は昨年新津丘陵でも採り、驚きました。23日14:00過ぎ、大石ダム周辺でおびただしい数のエゾ♂のテリ張りを観察しました。今年は当たり年?
Commented by usaginoshippo1228 at 2018-06-25 22:14
> ひかりさん
こんばんは。すみません間違えました。アイノミドリでした。
なかなかいい季節になりましたヾ(๑╹◡╹)ノ"
Commented by usaginoshippo1228 at 2018-06-25 22:20
> shijimiyaさん
おっしゃる通りアイノでした。実は日曜日に同じポイントに行ったのですが、AB型が採集できましたので、それで判明しました。
ダイセンも採集できました。アカシジミも今年は多いなぁとそう感じたのですが、今年はゼフィルスの当たり年かもしれません。
ギフ不作だったので、ゼフィルスの当たりに満足しております。
by usaginoshippo1228 | 2018-06-21 17:21 | エゾミドリシジミ | Comments(4)

蝶を主としたブログですが、いちばん綺麗な発生初期の個体のみを採集しています。


by usaginoshippo1228
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30