群馬県みなかみ町のウスバシロチョウ

こんにちは、しっぽです。

4月28日は人間ドック終了後、群馬県みなかみ町へ遠征してきました。

乏しい情報のまま、猿ヶ京温泉付近を検索。

一説には白化型が稀に出るとか、、、。

新潟県との境の三国連峰なので、そんなことはないだろうと思い、

車であっちこちの小路に入りながら怪しい?採集を試みました。

最初の目ぼしいポイントは、猿ヶ京交差点を曲がって、ドン付きのとこです。
d0356192_22321015.jpeg
ここではモンキチョウとミヤマセセリが採集できました。
d0356192_22324309.jpeg
ミヤマセセリの大きいこと、大きいこと!

アオバセセリくらいありました。

しかし、ここではウスバシロチョウは見かけませんでした。

場所を移動しつつ、飛翔体を確認しながらなので、

けっこうしんどい採集です。

ようやく須川あたりで、ウスバシロチョウの飛翔を確認!

猛ダッシュにて採集した個体がコレです。

d0356192_22332592.jpeg
おっと!だいぶ白いですよ!

それにしても、発生場所が悪すぎる。

道は狭いわ、民家の前だわ、すぐさま木上に飛翔するわで、

ここの前の家の方に断って入ればいいんでしょうけど。

もっと楽な場所を探さねば、、、!
d0356192_10440955.jpeg
この林に飛翔していました。

黄色い個体も混じっていましたが、発生初期であり数が少ないです。

結局、この日は2頭のウスバシロチョウを採集する事ができました。

d0356192_10591648.jpeg
連休中に再チャレンジしてみたい地域です。

大きさはモンシロチョウくらい、とにかく白いのが印象的。

青森の通常のウスバと比較しても遜色ない白さです。

まだ二頭しか得ていませんが、完全白化型も

まんざら眉唾ものではなくなった感です。

あとは、とにかく採集しやすい場所を探し当てることですか、、。









[PR]
by usaginoshippo1228 | 2018-05-02 11:05 | ウスバシロチョウ | Comments(0)

蝶を主としたブログですが、いちばん綺麗な発生初期の個体のみを採集しています。


by usaginoshippo1228
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30