まさか!イエローバンド⁉︎

今日は低気圧が近づいているせいか、
チョウは飛ばずの一日、、、、
こういう日はせっせと展翅作業。


お昼休みに、昨日のギフチョウを展翅していると、
完全に東北地方のギフと一線を期するギフに気づき、
どちらかというと、静岡や山梨の関東方面に似てるんです。

特に赤紋をご覧ください。

平たい朱紋は関東独特の特徴で、また紋を囲む太い黒い縁は、
新潟県内のギフでは、まずお目にかかれないものです。
(新潟県産は朱紋が大きく盛り上がり、朱紋を囲む黒縁は薄いのが特徴。)
しかも、これイエローバンド⁉️と思わせる個体なのです。

d0356192_14521601.jpg
展翅作業中のバンドモドキ

d0356192_14523573.jpg
後翅がバンドの様に黄毛に囲まれています。
ちなみに♂で、2頭採集しました。



d0356192_14524990.jpg
元祖イエローバンド 1980年代
長野県白馬村産 採集品
マイコレクション
現在では採集禁止。

やはり黄色いバンドを纏うと雰囲気も変わります。

昨日採集したギフには前翅にはバンドがなく、
後翅のみバンドなんですが、
まるで雰囲気が違いました。



はたまた完全なる地域別個体なのかは分かりません。
しかし、よく調べる必要がありそうです。
越佐昆虫会にも、今年♀の個体が撮影されてましたが、
後翅は完全にイエローバンドでした。




d0356192_14531773.jpg
ちなみにこれは「黒いギフ」で有名な長野県飯田市産
1980年代採集品、これも現在は採集禁止
昔はこの様に個性を持ったギフが数多くいたのでしょうね。
マイコレクションから

新しい産地のギフチョウはまだ発見が残されているかもしれません。




[PR]
by usaginoshippo1228 | 2017-04-11 17:15 | ギフチョウ | Comments(0)

蝶を主としたブログですが、いちばん綺麗な発生初期の個体のみを採集しています。


by usaginoshippo1228
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30